2020年に買って残念だったもの5選

先日、2020年に買ってよかったものをご紹介しました。

今日は、2020年に買って残念だったものをご紹介します。

あくまでも私の主観によるものになりますことをご了承ください。

iPad mini

スケジュール管理に使おうと買ったiPad miniでしたが、

結果、ほとんど使っていません・・・

もともとスケジュール管理は、スマホのカレンダーアプリを使っています。

なので、手軽に見ることができるスマホで済んじゃうんですよね。

これでiPadは3代目、挫折したのも3台め。

どうやら私の生活にはタブレットは必要ないみたいです。

通信販売で購入した枕。

はい、合いませんでした。

現物を触って買うべきものだったんだなあと思いました。

抱き枕

これも通信販売で購入しました。

はい、これも合いませんでした。

思ったよりも硬くて、しかも大きくて。

これも現物を触って購入すべきものでした。。

ジブン手帳

2度目のジブン手帳。

以前に挫折したので、今度こそはとリベンジしたくて購入。

なのに、11月始まりを待つことなくお蔵入りになりました。

理由は、いろいろ満載すぎて使わないページがたくさんあったこと。

どうやら、何も書かないというページが出るのが嫌みたいで。

スケジュール管理はスマホアプリでやっているので、

余計に必要のないページが増えてしまって。

でも、書くことは好きなので、

システム手帳で自分の書きたいページやリフィルだけを綴じて使ってます。

それが判明したので、今後は手帳ジプシーにはならないかな。

手帳型スマホケース

Amazonで購入しました。

手帳型のスマホケースで、お財布機能も付いているもの。

お財布とスマホが一つになれば、荷物が一つ減らせるって思ったからなのですが・・・

結果、届いた日にお蔵入り決定となりました。

理由は、私が持っているスマホがiPhone7Plusで大きめだったこと。

スマホが大きいから手帳型ケースだとさらに一回り大きくなります。

しかも、お財布機能も付いてしまったら、厚みもでます。

買う前に分かるだろーって感じですが、想像以上だったのです。。

まとめ

2020年に買ったもので残念な結果となったものたちをご紹介しました。

通信販売で購入することが多いので、失敗したーって思うことは多々あります。

2021年は、もう少し賢くお買い物ができたらいいなー。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です